2006年07月05日

雀士


麻雀愛好家のことを雀士という。



著名人の雀士

主な麻雀愛好家の著名人、およびプロ雀士の資格を持つ著名人


 青木さやか
 阿川弘之
 岩崎ひろみ
 蛭子能収
 加賀まりこ
 風間杜夫
 児島一哉
 堺正章
 坂上忍
 三遊亭円楽
 田中裕二
 萩原聖人
 山本圭壱





OMG logo.gif

posted by 麻雀競技 at 11:33| 麻雀の文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

徹夜マージャン


雀荘以外の場所では、麻雀が夜通しで行われることも多い。
こうした麻雀は徹夜マージャン、もしくは略して徹マンと呼ばれる。

参加人数が4人しかいなければ寝る事もままならず体力的にもかなりきつい。
それでも大学生など若者を中心に、麻雀愛好家は徹夜マージャンを盛んに行う
傾向にある。

参加人数が5人以上であれば1人は競技に参加できない半荘が発生するため、
その人は仮眠を取って次の半荘に備えることができる。

また、通常5人で麻雀をする場合、その半荘で2位の者が休憩している者と交代する「2抜け」の方式を採ることが多い。




OMG logo.gif

posted by 麻雀競技 at 11:17| 麻雀の文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雀荘


雀荘とは、市中にある、料金を払って麻雀をプレイできる場のこと。
正式には麻雀荘と呼ぶ。

日本国内の雀荘は、法律上風俗営業にあたるため、風俗営業法上開店には関係省庁
への届出・許可が必要になる。
また、同法により夜間の営業は禁止されている。

営業の形式には、大きく分けて2種類ある。
3〜4人で店舗に出向き、麻雀卓を借りる「セット」形式と、1人で行き見知らぬ相手と
対戦するシステムの「フリー」形式がある。

セット雀荘には「貸卓専門」、フリー雀荘には「お一人様でも遊べます」といった
内容の看板などが掲げられており、それによって営業形態を察することができる。

セット雀荘のほとんどは貸卓を専門としているが、フリー雀荘は貸卓営業を併行して
行っていることが多い。




OMG logo.gif


posted by 麻雀競技 at 00:57| 麻雀の文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。