2006年07月28日

マージャンのルール


一般的には4人で行うゲームである。

各プレイヤーは13枚の牌を手牌として対戦相手に見えないようにして目前に配置し、
順に牌を1枚自摸しては1枚捨てる(打牌する)行為(摸打)を繰り返す。

手牌13枚と、自ら自摸した牌か他者が捨てた牌1枚を合わせた計14枚
定められた形に揃え、その組み合わせに応じて他のプレイヤーから点数の
支払いを受けることを目指すのがゲーム基本的な流れである。

三人で行われる場合もあり、これを三人麻雀という。

前述のように採用するルールについては国や地域によって異なる点が多く、
日本においては一般に花牌を使用しないルール(清麻雀)、立直を役として
採用するルール(立直麻雀)が採用される。




OMG logo.gif


posted by 麻雀競技 at 00:52| 麻雀のルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。